AGA(男性型脱毛症)でお悩みの方

当院では、AGAでお悩みの患者様に下記のお薬を処方しております。

プロペシア

(有効成分:フィナステリド)

プロペシアはAGA「男性型脱毛症」の薄毛治療薬として、世界60カ国以上で使われており、厚生労働省も承認しております。男性ホルモンのテストステロンによる脱毛を抑制するもので、服用された方の98%でAGA「男性型脱毛症」の進行を抑制したという結果もございます。

プロペシアの服用方法と効果

1日1回1錠を服用して下さい。効果には個人差がありますが、6カ月以上の使用で90%が効果を実感し、3年間で98%の方に有効という臨床結果も出ております。服用後3カ月位で抜け毛の減少等があらわれ4~6カ月位で脱毛の進行が止まってきます。服用を続けることで毛髪状態の改善がみられますが、服用をやめると徐々にもとに戻ります。

プロペシアの副作用・注意点

副作用がおこることは低いとされておりますが、食欲減退、性機能低下がございます。効果が現れるまで3ヶ月以上必要とされており、通常6ヶ月以上の服用が必要になります。効果を持続させるために継続的な服用が必要になり、服用を中止されますと元の状態にもどります。また、肝臓病や肝機能障害のある方は服用することができません。

アボルブ

(有効成分:デュタステリド)

アボルブはもともとは前立腺肥大症の薬として開発され、薄毛へも有効性が高いと認められました。日本でも前立腺肥大症の治療薬として厚生労働省が承認しており、世界で薄毛治療薬として販売されています。世界で290万人以上の方が服用している薬となっております。

アボルブの服用方法と効果

1日1回1錠を服用して下さい。効果には個人差がありますが服用後3カ月位で抜け毛の減少等があらわれ4~6カ月位で脱毛の進行が止まってきます。服用を続けることで毛髪状態の改善がみられますが、服用をやめると徐々にもとに戻ります。効果はプロペシアよりも良いと言う研究報告もあります。

アボルブの副作用・注意点

副作用はプロペシアよりも少し高いとされておりますが、食欲減退、性機能低下がございます。効果が現れるまで3ヶ月以上必要とされており、通常6ヶ月以上の服用が必要になります。効果を持続させるために継続的な服用が必要になり、服用を中止されますと元の状態にもどります。

ミノキシジル

(有効成分:ミノキシジル)

有効成分ミノキシジルが血管拡張をおこなう薄毛治療薬です。ミノキシジルは、日本皮膚科学会が発表してい る薄毛治療の診療ガイドラインにおいて、フィナステリド(プロペシア)とならび最高ランクのクラスA評価を受けております。世界80か国以上で処方され、薄毛治療の代表的な治療薬となっております。

ミノキシジルの服用方法と効果

1日1回1錠を服用して下さい。年齢や症状によって飲む量や回数を調整をいたします。 個人差はありますが、3ヶ月~6か月程度の期間で効果があると言われております。

ミノキシジルの副作用・注意点

副作用はめまい、胸痛、顔のむくみ、頭部炎症、低血圧などの報告がございます。ミノキシジルにアレルギーのある方、人工透析を受けておられる方は服用をさけて下さい。また、高齢の方、高血圧、低血圧、心臓、腎臓、肝臓に疾病のある方は、予期せぬ身体的弊害をきたす場合がありますので、必ず医師に相談をして下さい。

ロゲイン

(有効成分:ミノキシジル)

ロゲインは血管拡張作用のあるミノキシジルを主成分とする薄毛治療薬です。ミノキシジルは、日本皮膚科学会が発表してい る薄毛治療の診療ガイドラインにおいて、フィナステリド(プロペシア)とならび最高ランクのクラスA評価を受けております。世界80か国以上で処方され、薄毛治療の代表的な治療薬となっております。

ロゲインの使用方法と効果

1日2回適量を髪の薄い部分に塗って、マッサージをおこなって下さい。個人差はありますが、3ヶ月程度の期間で効果があると言われております。

ロゲインの副作用・注意点

かゆみ・かぶれ等の症状が見られることがありますので、気になる症状があるときは医師にご相談下さい。 

アロビックス

(有効成分:カルプロニウム塩化物)

アロビックスは塗布タイプの脱毛治療薬になります。局所血管拡張作用があり、塗った成分が浸透すると頭皮の血管が拡張し、血流を増加させ、毛乳頭に多くの栄養分が行き渡り、発毛促進や抜け毛防止に効果を発揮いたします。

アロビックスの使用方法と効果

1日2~3回適量を髪の薄い部分に塗って下さい。または髪全体に振りかけて軽くマッサージしてください。個人差はありますが、3ヶ月以上の継続で効果があると言われております。

アロビックスの副作用・注意点

副作用は低いとされておりますが、頭皮及び全身の発汗、頭皮の発疹やかぶれなどがあります。頭皮が清潔な時に使用して下さい。

AGA用
オリジナルサプリメント

世界40ヶ国以上で使用されている医療用サプリメントの全米トップメーカーのダグラス社と共同開発したAGA用のオリジナルサプリメントになります。

髪の成長に必要なミネラル・亜鉛と抗酸化作用で細胞の老化を防ぐミネラル・セレンが入った育毛・発毛の必須ミネラルサプリメントになります。AGA治療薬のプロペシアやミノキシジルと一緒に摂る事でより一層の発毛効果が期待できます。

頭皮ケアシャンプー

コラージュフルフル スカルプシャンプー

抗真菌(抗カビ)成分「ミコナゾール硝酸塩」配合

コラージュフルフルスカルプシャンプーは抗真菌成分と洗浄力で菌と皮脂を洗い流し、フケやかゆみを防ぎ、頭皮環境を整えます。低刺激で頭皮に潤いを与え育毛ケアや、頭皮ケアを助けます。

AGA 進行度別お勧め治療薬

◯LV1 (ちょっと気になっている方)
アロビックス/ロゲイン/プロペシア 1,200円~
頭皮に塗布するお薬2種類と、日本で一番有名なAGA治療薬の処方になります。これに育毛に最適なサプリメントなどを合わせての予防になります。
◯LV2 (だいぶ気になっている方)
ロゲイン+プロペシア/アボルブ 11,700円~
皮膚科学会で推奨度Aとされている外用薬と、内服薬の併用になります。塗布するお薬は効果が出るのが若干遅いですので、半年は様子を見て下さい。
◯LV3 (もうダメかと思っている方)
ミノキシジル+プロペシア +育毛サプリメント 15,900円~
育毛や現状維持ではなく、発毛の為の治療になります。価格はミノキシジルの容量によって上下いたします。ミノキシジルとプロペシアの内服併用は皮膚科学会での推奨はありませんが、現在のAGA治療のスタンダードになります。そこに育毛に効果のある栄養素を含んだサプリメントを併用で90%以上の患者様に効果を実感頂けるかと思います。
(半年以上継続した場合)

AGAとは

AGAとは、「男性型脱毛症」の意味です。成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。 抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

日本皮膚科学会の推奨度一覧

A 行うよう強く勧められる フィナステリド(内服) ※男性のみ
ミノキシジル(外用)
B 行うよう勧められる 自毛植毛術
C1 行うことを考慮しても良いが、 十分な根拠が無い 塩化カルプロニウム
t-フラバノン
アデノシン
サイトプリン・ペンタデカン
ケトコナゾール
C2 根拠が無いので勧められない セファランチン
D 行わないよう勧められる 人工植毛術

2010年 日本皮膚科学会ガイドライン「男性型脱毛症診療ガイドライン」より

AGA治療のQ&A

Q
どのような治療をするのですか?
A
医師が診察をし、患者様に合った内服薬や外用薬を処方いたします。無理に高い薬を勧める様なことはいたしません。
Q
AGA治療はどのぐらい費用がかかるのですか?
A
進行具合によって個人差はありますが、1200円からになります。他院で3万円ぐらいする治療薬でも当院では2万円台でお出しすることも可能です。
Q
AGA治療は、どれぐらい続ける必要があるのですか?
A
個人差はありますが、治療開始半年ぐらいで効果があらわれる方が多くおります。3年間続けた方では、ほとんどの方がAGAの進行が抑えられたと言うデータもございます。
Q
髪の毛が生えたら、治療はやめてしまってもいいのですか?
A
治療によりAGAの進行を抑えておりますので、治療を中止しますと、徐々に元の状態に戻ります。
  • 各クリニック案内
  • 初めて来院される方(診察の流れ)
  • 問診票ダウンロード